犬や猫にも安心な水

ペットを飼われていてウォーターサーバーを検討する時は、犬や猫にも安心して与えられる水を提供しているところを選びましょう。ペットも人間同様、体と水との相性があるものです。

 

【犬や猫にも適した水】

水の硬度60以下の軟水がオススメ!

 

犬や猫も赤ちゃんのようにミネラル分豊富な硬水は、体に負担をかけることとなり体調を崩す原因にりかねません。

 

そのため犬や猫といったペットのことも考慮するなら、ウォーターサーバーで選ぶ水は軟水であることが望ましいです。

犬や猫に硬度の高い水を飲ませてはいけない理由

人間の赤ちゃんにも硬度の高い硬水を与えるのはNGとされていますが、それは犬や猫にとっても同じことです。

 

理由はやはり水に含まれるミネラルにあります。

 

人間にとって美容や健康維持に役立つミネラルであったとしても、犬や猫にとっては病気の原因になってしまう危険なもので、特に泌尿器系の病気を引き起こす原因になることがあります。

 

なので水を選ぶ時はマグネシウムやカルシウムの含有量には特に注意が必要です。ペットに硬度の高い水は結石リスクを高めるだけで体にいいものではない!ということを覚えておきましょう。

 

市販の水とペット

採水地が日本の水であれば市販されている水の大半がミネラルの含有量が極端に少ない硬度30以下の軟水です。

 

そのため、市販されている水でこの条件を満たしている水は犬や猫に与えても大丈夫です。

 

そこでウォーターサーバーの場合ならどうかというと、例えば次の会社がペットにもやさしい水を提供しています。

 

 

 

 

他にもペットにもOKな水を提供している会社はあるので、他の比較要素も含めて検討してみましょう。

Sponsored Links