電源不要で常温の水が使えるウォーターサーバー

ウォーターサーバーの利用を検討している人の中には、

 

「別にお湯とか冷たい水は使えなくてイイの。常温の水だけを使いたいから、ぶっちゃけサーバーもいらない。。。水だけで利用できるところはないかしら…」

 

このような使い方を希望される人が案外多いものです。

 

ですが多くの会社では水とサーバーをセットで提供しているうえ、サーバーに水をセットした状態で水を常温のまま使用することを控えるよう呼びかけています。

 

理由は、サーバーの電源を切った状態で使用すると給水口から雑菌が侵入し繁殖する原因となるためです。

 

  • 冷水側・・・制菌作用
  • 温水側・・・殺菌作用

 

それぞれこれらの働きがあることで衛生が保たれる仕組みになっているため、温水・冷水の両方が使えるサーバーにおいて、水をセットした状態での常温での使用は控えなければなりません。

 

数あるウォーターサーバーの中には例外も稀にありますが、大抵は常温での使用は非常時のみ!としています。

常温の水を利用可能な会社

冷水と温水機能を必要としないなら水を常温の状態で利用できる会社を選びましょう。

 

 

サーバーはコロンとした可愛らしいナチュラルセラミックサーバーと呼ばれるもので、お手入れ簡単なセラミック製なので常に衛生的です。しかも常温水のみで利用できます。

 

セットで付いてくる木製スタンドはロングタイプとショートタイプの2種類いずれかをチョイスできます。インテリアに合わせて選んでみてはいかがでしょうか。

 

 

電源を必要としないので室内以外での使用もOKです。アウトドアやイベントなど野外でも重宝します。

 

クレードルと呼ばれるスタンドのようなものに水のボトルをセットしてバブルを装着するだけでOK!但し宅配エリアが千葉県、茨城県、東京都、埼玉県となっているため、それ以外の地域の方は確認してみましょう。

 

 

「オリジナル常温 エコサーバー」はアイボリーとブラックの2色から選べます。サーバーのメンテナンス費用や手間を惜しみたい!常温の水で十分!という人にオススメです。

 

タンク内を丸洗いできる簡単お手入れでメンテナンスしなくても衛生的に使えます。更に電源が無いので電気代もかかりません。

 

温水より冷水より常温がいい理由

 

毎日のこまめな水分補給に適している水温は常温です。常温の水が体にいいことは医学的にも言われていることです。

 

水分補給として水を飲む場合、冷水ばかりだと体を冷やす原因になります。それでなくても最近は低体温の人が多いのです。

 

冷え性もこうしたことが原因でなっている人もいます。

 

万病の元である冷えから体を守るためにも、グビグビと頻繁に飲む水は冷水よりも常温の方がいいのです。逆に言うと冷水より常温の水を飲むことが冷え予防対策にも有効だと言えます。

Sponsored Links